爺の学習 スモモは何故紅くなるのだろう

収穫の時期は何を以て決めれば良いのでしょう

DSCN3074.jpg
ジイチャン頭が痛いのかな~ しかめっ面してるよ

DSCN2872_2020062109282179d.jpg
スモモ 李王が色付いたので収穫したのですが驚きの糖度でした

DSCN2937_20200624190308c3b.jpg
25.4度凄い糖度でした ハジメテの試食は最高! 勿体ないので半分冷蔵庫に保管しました

DSCN2951.jpg
翌日再度計測ジャム状になり糖度2度アップ 兎に角驚きました 先が楽しみです

DSCN2953_202006261235268cb.jpg
残り6個は未だ全く色付いていません 爺の疑問何故2個だけ色付いたのでしょう熟れ具合は違うのに・・・・

DSCN3049_20200630151027c3a.jpg
二個目も期待したのですが虫食いでした お尻が幹に密着虫にやられていました 糖度はマズマズですが食べませんでした
残り6個は未だ全く色付いていません 爺の疑問何故2個だけ色付いたのでしょう熟れ具合は違うのに・・・

DSCN3067.jpg
こちらも爺の疑問ですフランスのミラベル” です 虫が全く付きません 幼果から一個も食われません不思議です

DSCN3061_20200630151029c63.jpg
レーヌクロード” もミラベルと同じ全く虫が付きません 害虫が認知してないからでしょうか 又は自衛成分等放出しているのでしようか ご存じの方がいらっしゃればお教え下さい。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

李王の着色のバラツキは木の若さにあると思います。
初生りなど若木の頃は熟すのが遅れます。
これは李王に限らず。
味や香りも最初は本来のものではありません。
成長が止まり、実の方へ意識を転換すれば収穫時期、味とも安定して来ますので。

ミラベルやレーヌクロードも熟して来ますと蟻が来ます。
軸のある実は未熟のうちは害虫が付きにくいですね。
プルーンも今のうちは全く綺麗です。
熟して来ますと害虫も鳥も来ます。
最後一週間が勝負。
ここが全て。
粘りたいですね。
梅雨が例年通り開けてくれれば良いのですが。
実割れの有無が大きく影響します。
レーヌクロードは7月25日前後。
もうすぐです。


日本一の果実師匠さん

師匠ありがとうございます、何でだろうが多く脳細胞が働いてくれずドウドウ巡りの繰り返しで前に進めませんでした、樹は若いですが私の脳は腐りかかっていますので教えて頂き助かりました。

ミラベル等、確かに果軸が長いですね、サマービュート等は大きい実なのに軸が短く虫にヤラレ毎日 2~3個落果します。

完熟果の収獲時期は難しいですね、それぞれサンプルを取りながら経験が必要ですね。

目から鱗が落ちました、大変有難う御座いました。

プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、好きな果樹のベスト果実を愛犬と共に愉しみながら目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク