我が家の梨は美味しかった

最期の梨 甘太” 美味しく頂きました

DSCN9060.jpg
先日NHKで「梨は何処が甘いか」の話題に沿って計測してみました 
最初に上部(粗い皮の処)を計測 糖度14.7度でした

DSCN9064a.jpg
続いて下部(の計測(表皮の目が細かい処) 14.6度です

DSCN9067_201909271814381b2.jpg
実際に両方食べましたが変わりませんでした 私の推測ですが完熟果になれば変らなくなるのではないでしょうか スタジオで試食した梨は11~12度で完熟前だと思います

DSCN9047.jpg
17号台風の潮風のため梨・桃の葉が枯れました

DSCN9049.jpg
柿も葉数が減ったように見えます 柿の実は減りませんでした糖度に影響が無ければ良いのですが・・・・・・

DSCN9052.jpg
モグラ対策 逃げて貰う音波器を2カ所埋めました 効果が有れば良いのですが頼りないです(;。;)

DSCN9044.jpg
散歩のオキミヤゲ 

DSCN9025.jpg
クルマはラクチンデス ハッシャオ~ライ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

分かります。
おいしい梨であることが。

品種によって果肉が緻密なものと粗いものがあります。
以前は緻密な果肉が好きでした。
今は逆に粗い果肉の方が好きです。
粗い果肉は保水力が違います。
完熟果はジューシーですね。

甘太は私も期待が掛かります。
大きく、甘く、ジューシー。
甘太は素晴らしい梨だと思います。

日本一の果実師匠さんへ

二十世紀梨全盛の頃は緻密で瑞々しさがウリでしたが、最近の赤梨はそれ以上に水分を含み瑞々しく、その上糖度も格段に高くなりましたね。

鳥取地方も新甘泉などの赤梨で活路を見いだす時代になりました。

今年リンゴ・梨栽培に携わりましたが、季節的な面も有りますが梨の自家栽培は是非継続したいと考えています。

プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、好きな果樹のベスト果実を愛犬と共に愉しみながら目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク