梨 なるみ” の収獲

新品種 なるみ”初生りを収獲しました

DSCN8515.jpg
新品種 なるみ” の初生りです 農研紹介で9月初旬収獲で600㌘ 糖度12~13度ですから大きさは合格ですが姿が問題ですね 

DSCN8514.jpg
我が家のゴールド二十世紀 9月初旬収獲です なるみ” の大きさには二個でも敵いません

DSCN8527_20190828204611bb7.jpg
同じ頃の収獲になりますから追々比較してみます

DSCN8538.jpg
二十世紀梨は赤梨に較べトテモ瑞々しいのですが、赤梨のように糖度は上がりませんね 

DSCN8518.jpg
店頭で鳥取梨 なつひめ”を見かけましたので比較のため購入しました

DSCN8540.jpg
鳥取ブランドで筑水Xおさ二十世紀の新品種です 

DSCN8519.jpg
 ミントが幻のように見えます レンズの曇りのイタズラです


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自作の梨の味は?

ベスト果実さん ご無沙汰しております。梨も作っていられたんですね。美味しい梨は難しく無いですか?こちらでは無花果にカミキリムシが入り込み枯れた様に成ってます。果樹は難しいです。二十世紀の梨は市場にあまり出ません。学生時代 よく母親が買って来てくれたのを覚えています。

畑大好き爺さん へ

こちらこそご無沙汰しています。

果樹栽培は全般に手が掛かりますが、リンゴ・梨は2~3年前から植えてみました、特に病害虫の多い品種ですから些か持て余し気味ですが、今年から収獲が出来ています。

素人の自家栽培でも、上手く行けば店頭販売の果物以上の美味しい完熟果が簡単に食べられます、販売品はある程度味がつけば収獲出荷しますが、収穫時期を自分で決められるので、やり甲斐はありますよ。

No title

順調に梨も収穫されていますね。
お見事です。
600g、糖度12~13は理想的な梨ですね。

糖度11.5基準は私も納得です。
梨は最低11.5は欲しいと思います。

日本一の果実師匠さんへ

非常に数は少ないですが観て愉しむのには充分だと思い試行錯誤で遊んでいます。

梨も最近糖度の高い赤梨が主流になっていますが なるみ” は自家受粉できるのがウリのようですね。

ナシとリンゴは病害虫が似ていますので一カ所に纏めることに為ました、折角なら地植えして頑張ってみようと考えています。

一世を風靡した二十世紀梨も糖度の高い赤梨の出現で苦戦していますが、新品種 新甘泉・なつひめ” で盛り返して欲しいものです、赤梨では味わえない瑞々しさは、きっと受け入れられるでしょう。
プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、好きな果樹のベスト果実を愛犬と共に愉しみながら目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク