山口きらら花博

きらら花博 今日はミントも一緒に行きました

        「拡大してご覧頂けます」

DSCN1842.jpg
ミントが一緒ですから早めに到着 Cブロックに駐車できました

DSCN1850.jpg
観光バスは早くから到着しており賑わっていました

DSCN1851.jpg
ミントの挨拶回りが始まりました (^_^)

DSCN1857.jpg
スタッフさんにも挨拶です

DSCN1863.jpg
メイン通りですが 朝は静かです

DSCN1874.jpg
ミントは元気に嗅ぎ回っています

DSCN1788_201810301645099ff.jpg
花園は何度覧ても飽きません

DSCN1775.jpg
多目的ホールです 野球の場合ホームベースからセンターが122メートル・左右約98メートルで公式戦も出来ますが観客席が2000名程度ですから野球にはあまり使ってないようです

DSCN1778.jpg
高さは47メートルだそうです
DSCN1970.jpg
ペチュニアの黒真珠はアチコチニ植えてあるそうですが 背丈が低いので混植の場合 目立たないですネ ブラックパール(唐辛子)と共に道端で日の当たる場所に植えてありました

DSCN1377.jpg
演奏前の風景

DSCN1544.jpg
たそがれ時帰路につく人が多くなりました 入れ替わりに夜を愉しむ方が入場しています 9時までです

DSCN1543.jpg
シャトルバス乗り場が賑わっています

DSCN1834.jpg
夕陽にノボリをあしらったつもりでしたが失敗です 素人は駄目ですネ やり返しが出来ません (;。;)




コメントの投稿

非公開コメント

No title

会場が広いようですね。
たくさんの花が咲き揃い管理の成果が伺えますね。

花目線は色々あります。
人でも離れた場所から。
すぐ近くから。
ミント君から見た花。
昆虫から見た花。
偶に昆虫目線で花粉を見たりすることがあります。

最後の夕日の写真は良く撮れていますね。
写真も絵画と同じで遠くのものと近くのもので遠近感が出ます。
のぼりの方にピントが合っていたら写真は失敗でした。
一枚の写真を見て、そこから色々連想させられればそれは素晴らしい写真です。
夕陽の写真から色々なことを思いました。

日本一の果実師匠さんへ

会場は広い方だと思います、特に駐車場が確保されていますので気楽に見て回っています。

9月からの長期は花も生き物で管理は大変でしょうね、あと4日を残すのみになりました。

夕陽 褒めて頂き恐縮です、手持ちのズームで夕陽を狙ったのでブレが出ていますが、記録写真ですから大目に見て下さい。(^_^)

No title

ベスト果実さん♪

この大きな夕陽を見て
半沢直樹のドラマを思い出しました。
どんな一日であろうとも
その一日が無ければ、明日もない・・・。
一日の終わりは、明日の明るい展開を
期待させてくれるものであって欲しいですね。
年に数回、見事な夕焼けを見る事が出来ますが
その一回を、ここで見せて頂きました。

相変わらず、ミントちゃんは大人気ですね。
あんな顔で見上げられたら
ふところへ入れて帰りたくなります。
父ちゃんの宝物を盗っちゃ~いけませんね。
はい。

飛花ぽん さんへ

お忙しいところ、ありがとうございます。

お粗末な出来ですが是一枚しか取れませんでした、雰囲気だけでも感じて頂ければ幸いです。

ミントにすれば可成りのコースで最初元気でしたが、ダンダンメタボが効いてきました。(^_^)


花博を一休みして小さな庭に戻ります。
プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、好きな果樹のベスト果実を愛犬と共に愉しみながら目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク