果樹幼果の進捗状況

果樹の世界は生存競争の真っ只中

DSCN7908.jpg
害獣の季節がやって来ました

DSCN7904.jpg
座り込みデモの真っ最中

DSCN7906.jpg
オヤツ呉れたら座り込み止めてもイイヨ!

DSCN7916.jpg
オヤツ呉れないから実力行使 畑を荒らしたらジイチャンどんな顔するかな~

DSCN7919.jpg

DSCN7920.jpg
怒られた ハシレ~ ハシレ~!

DSCN7902.jpg
サクランボ いい色してますね~ 桜桃は観て楽しめます
クリック(拡大)してご覧下さい

DSCN7890.jpg
レーヌクロード 未だ頑張っています 共倒れが心配ですが手の打ちようが有りません ただ見守るだけです
真ん中の斑点が気になります   害虫の卵でしょうか?

DSCN7891.jpg
キウイ パンダに花芽が付きましたが様子を見ます  どんなキウイか知りませんサルナシかも(;。;)  覚悟
     どなたかご存じ有りませんでしょうか?

DSCN7876.jpg
鬼摘果 後で後悔するかも・・・・  ハニーハートでした

DSCN7889.jpg
梨の幼果はどれもニタリヨッタリ梨は幼果から地味ですね

DSCN7886.jpg
柿 早生の甘秋の花です 10月初めには食べられます 甘いですよ
柿のへたに傷が有ります ヘタ虫でしょうか 昨日殺虫剤を噴霧しましたが遅かったかも







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パンダの蕾はサルナシとは違いますね。
葉っぱに特徴があります。
どんな実になるか楽しみに待ちましょう。

ヘタムシの防除も先手必勝でしょうか。
残った実をしっかり守って下さい。

日本一の果実師匠さんへ

パンダはミントに囓られて2番芽で出来た弱った状態で蕾を付けましたので、開花は難しいと思いますが咲いてくれれば嬉しいです。

浸透性のモスピランに頼りすぎて、スミソン等の殺虫剤の使用をサボっていますがヘタ虫はモスピランで大丈夫か心配しています。


プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、愛犬と共に楽しみながら、好きな果樹のベスト果実を目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク