キウイの雄花を移植

時季外れのダメ元移転です

DSCN7687t.jpg
ご訪問戴き アリガトサンデチュ   ミントに合いに来て下さったデチュネ

DSCN7820.jpg
散歩に行こう

DSCN7828.jpg
近くの公園に散歩に行きました

DSCN7834.jpg
誰もいません  遠方に遊びに行ったのでしょうね

DSCN7835.jpg
綺麗ですね  名前は知りません

DSCN7842.jpg
この花は知っていますよ(^_^)

DSCN7839.jpg


DSCN7823.jpg
太秋の雄花が咲きました  雌花はノンビリと種無しの美味しい柿になってくれるでしょう

DSCN7803.jpg
キウイ 早雄の移植場所です  機械を使うと楽ですね

DSCN7808.jpg
クルマをウインチ代わりに引き抜きました

DSCN7818.jpg
時季外れの移植ですがダメ元の覚悟ですから気は楽です

DSCN7843a.jpg
手前の紅妃が異常なための対策です 狭い処の競合で後植えの生き残りを願っての処置です
見込み違いの場合は 新たに一から出直します(;。;)

  
  


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

思い付いたことは実施した方が良いですね。

新梢が一次成長しているうちの移植は大丈夫かと思います。
根も成長していますので。
蒸散の負担を減らす為に葉数を減らして下さい。

No title

ベスト果実さん♪

ミントちゃんの顔を見に来ましたよ。
一日3回は来ます。
いつまでも子どものような愛らしさですね。

うちの早雄君は
紅妃へ高継ぎしてある数本だけなのに
間違えて剪定したあことがあります。
開花が遅れるので、今年の花は来年用に
・・・これしかありません。

移植も、機械を使うと楽ですね?
どんな機械かな~~~?ワクワク!
高級車~~~~~!
もう、びっくりを通り越して
爆笑でした。
ベスト果実さんはアイデアマンですね~。

菜園も果樹園も
家族に迷惑をかけない趣味の世界なので
お気楽ですよね。
怪我などにはお気をつけくださいね。

先日、草取りで飛び込んできた雑草の種と泥が
目の中で一泊二日!
痛かったです。

日本一の果実師匠さんへ

ダメ元で移転しました。

早雄には裏方に回ってモライ紅妃の回復に期待を懸けました。

早雄は幹だけにして葉は二三十枚ほど付け新芽に期待しています。

野暮用ばかりで、果菜の方が遅れていますが盆までには間に合わせたいとは思っています。

飛花ぽんさんへ

身体が弱りアウトドアーは全て中止温和しくする代わりに、庭は勝手気ままの独壇実行、朝令暮改・スケジュール管理無し、出たとこ勝負ですから精神衛生上他の娯楽に較べて最高ですね(^_^)。

早雄も今から出直してくれるでしょうから、来年には期待出来ると思います。

今日は雨の予報ですので果菜の準備を絶対しょうと思いますが・・・。

飛花ぽんさんも、お体に気をつけマイペースで頑張って下さい。
プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、愛犬と共に楽しみながら、好きな果樹のベスト果実を目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク