又々 大寒波に備えて

今冬最大の寒波がやって来ます

DSCN6160.jpg
”津の輝き”寒波到来の前に収獲しました (2月2日収獲)

DSCN6181.jpg
糖度は十分ですが酸味が強く追熟の必要が有ります 2週間置く予定です

DSCN6175.jpg
”せとか” ですが未だ追熟出来る状態では有りませんので暫く樹なりの状態で寒波に対応しますが 少しばかり再度追熟してみます

DSCN6177.jpg
”せとか” 20日前に試験的に追熟させたものです マズマズですがもっと欲張りたい状態でした

DSCN6179.jpg
”はるみ” 20日間追熟しました イカの卵のように綺麗です とても美味しくなっており私の大好物です 今年は沢山生って欲しいものです 

DSCN6184.jpg
キンカンを少々 風邪気味ですので・・・・・

DSCN6171.jpg
リンゴ ”メイちゃんの瞳” をキウイ跡にうえました 素人でよく解りませんが花芽らしきモノが有ります

DSCN6170.jpg
ツキマトイマス オヤツネダリを為たいようですが・・・・・・

DSCN6166.jpg
ミントを呼びました 叱られるとは・・・・喜んで急いできました

DSCN6169.jpg
爺ちゃんの靴 片方しか有りません 咥えてきて遊んでは駄目ですよ!
  後でオヤツをあげました  アマイ!だから躾が出来ないと爺ちゃんも叱られました



にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

晩生みかんのおいしい時期ですね。
せとかの生ジュースはポンジュースに勝てると思います。
せとかが糖度20近くなりますと濃厚で凄くおいしいです。
昔、糖度18まで行きました。

メイちゃんの瞳は直立で場所を取りません。
そのあたりも有り難いですね。
私も4mの樹高でまとめようと思ってますがベスト果実さんも鈴生りを目指して下さい。
ある程度切り戻しませんと落ち着いて小さな木になってしまいます。
勢いを付けさせる為にも先端を切って下さい。

日本一の果実師匠さんへ

せとかの糖度18度は凄いです、現在13度程度で14度まで上がって呉れればと願っています、来年度は18度を目標に頑張ります。

早速やってみました、程度が判らず適当と思うところをやってみました。

メイちゃんの瞳が直立で4m・・・・・私も後を追いかけたいです。

No title

あはは~~~
ミントちゃん、父ちゃんの靴は
両方運んでおきましょうね~。
おお、助かったよ~と言って
オヤツが貰えるかも。

ベスト果実さん♪

早速切られたんですね、メイちゃんの瞳。
まっすぐ上に伸びて行く、元気で楽しい林檎ですよね。
ちょっきりゾウムシに負けないで下さい。

No title

ミカンの糖度はこれぐらいなんですか、よく食べますよ、せとか等は。林檎の木が入れて有るんですね。また雪が降って来ました、また除雪です。今年は柏崎も雪が凄いです。

飛花ぽんさんへ

寒くて散歩に行かないので、ストレスが堪っているようです。

私もストレス解消に市外に出掛けましたが、矢張り年寄りは家で縮こまっているのがラクです。

アドバイス頂きカットしました、どの程度切れば良いか、まっすぐ伸びる品種ですから迷いましたが15㎝ぐらいカットしました。

庭に出るときは、必ず老眼鏡を架けるよう習慣づけます。(^_^)

畑大好き爺さんへ

コメント有り難うございます。

そちらは雪が大変ですね、お見舞い申し上げます。

せとかは樹で冬越しさせますと、私のような素人には難しい品種です。

極寒前に収獲して予措・追熟した方が楽ですが、糖度が足りませんので糖度を1度でも上げたく危険を覚悟で越冬させています。

専業者は温室栽培が主体で13~6度で商品にしますが酸味のバランス良く仕上げます。

露地物は3~4月頃から出回ります。

初めてのリンゴでドウナリマスヤラ・・・・・・。
プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、好きな果樹のベスト果実を愛犬と共に愉しみながら目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク