鉢植果樹を地植えに

少し場所に余裕が出来ましたので鉢から地植えを増やす予定です

DSCN5249.jpg
オレンジ ナベリーナを地植えしました 来年一つでも生ると嬉しいのですが・・・・・

DSCN5250.jpg
べにばえ 此も来年期待しています

DSCN5251.jpg
麗江 せとかの兄弟品種で味が濃いそうですが 試食してみたい品種です

DSCN5253.jpg
寧波キンカン 狭い鉢で辛抱してくれましたので地植え予定です

DSCN5252.jpg
ど根性ウリ 12月上旬収穫予定です 其れまでもうひと頑張りガンバレ(o゜▽゜)o

DSCN5254.jpg
鉢植梨ですが この中から3本地植え予定です

DSCN5256.jpg
桜桃の紅葉 来春が楽しみ 延命をかけて頑張れ!

DSCN5255.jpg
せとか 長期戦に備え防寒対策をしました 寒波が来れば簡易防寒ハウスに成ります

DSCN5260.jpg
津の輝き も枝の補強が必要になりました 成熟の予定1~2月予定です

DSCN5263.jpg
ミント  退屈だ~  面白いことナイカラオヤツ クレェ~!!



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

     ご訪問有り難うございました、今後とも応援をよろしくお願いいたします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミント君、みかんよりいい感じですね。
のんびりは良いことです。

せとかは寒さが一番厳しい時期の収穫で、時に雪が積もったりします。
昔、冷凍みかんがありましたが現代の冷凍みかんは厳しいですね。

地植えでこれから勢いが出ると良いのですが。

ベスト果実さんへ

こんばんわ。

本当に沢山の鉢植え果樹がありますね!
やはり、レモン同様、2年ぐらいに1回は植え替えをしないとならないのでしょうか?
水やりも大変そうですね!

当家の挿し木レモンの鉢が5つ増えました。
手入れは大変になりますが、
この5つの鉢で、いろいろ変化をつけた育て方を試みてみようと思います。 ^^

日本一の果実師匠さんへ

コメント有り難うございます

ミントもう少し遊んでやれば良いのですが、爺にスタミナが無く可哀想なミントです。

最近、せとかより美味しい品種が多くあり、ラクして収獲出来るので頭の中の序列は可成り変わりました、春先の果実の少ない時の新鮮な果物の位置づけですか、トゲのナイ”津の輝き”は期待できそうです。

矢張り果樹栽培は地植えが一番ですね、無理しても地植えを増やしたいです。

korolemon さんへ

コメント有り難うございます

本来、鉢植は盆栽趣味のものでですから、大きくしたいのであれば当然鉢増しは必要です、水やりは鉢植の基本ですからラクをしたいので有れば半地植えにすればよいでしよう。

何事も基礎研究は必要ですね、ミクロを極めれば自ずとマクロを制しますから頑張って下さい。

No title

地植え変更が続いていますね。
柑橘類もノビノビと枝を広げて喜んでいることでしょう。
多収穫が狙えそうで楽しみですね。

しおさんへ

コメント有り難うございます。

細々とヤッテイマス、少し拡げましたので、主なモノだけでも地植えする事にしましたが立地条件があまり良くありませんので、品種の場所取りに苦労しています。

地植えにすればいくらか増収できるでしょうが、仕事量は確かに減ると思います、爺にはそちらのメリットが大きいですね。
プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、愛犬と共に楽しみながら、好きな果樹のベスト果実を目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク