畑予定地開墾

駐車場跡の開墾

DSCN4767.jpg
駐車場跡地で石やバラスを入れていましたので可成りの難行です

DSCN4765.jpg
堅く締まっているので機械に頼ります  流石機械です 楽々とホリアゲテ行きます

DSCN4768.jpg
ミント何か獲物を探していますが 危ないので留守番を命じました

DSCN4759.jpg
明日は雨の予報で間に合いました

DSCN4757.jpg
ころたん諦めました 未だ青い色をしています40日目ですが総て枯れてしまい万事休すです

DSCN4770.jpg
ミレンタップリ 割ってみましたが諦めました 来年リベンジします

DSCN4761.jpg
柿の大秋 大きくなり良い色になりました

DSCN4764.jpg
今年は西南のひかりが 順調で大きくなり期待が持てそうです

DSCN4763.jpg
せとかもその後順調のようです 形も良いので頑張ってほしいものです

DSCN4762.jpg
来年は鉢植にも頑張って貰いたいです


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ベスト果実さんへ

凄いお庭ですね。

植えるスペースが段違いで、羨ましい限りです。
色々なものを育てられますね。

小さくも、楽しめる・・・
そんな観点から、頑張ってみます!!

No title

メロンやスイカは気温によって成長が違います。
同じ40日でも初夏から夏であればもっと惜しい所まで行きますね。
また来年、頑張りましょう。

場所が広くなりますといろいろな考えが出て来ます。
楽しみな時間ですね。

korolemon さんへ

駐車場跡を現在畑に転用中ですので少し広くなりました。

鉢を減らし露地植えを少し増やす予定です。

狭いときの方が充実していたようにも思いますがそれなりにやってみることにしています。

日本一の果実師匠さんへ

コメント有り難うございます

新参者にメロンやスイカも難しいことを思い知らされました、来年は顔を洗って出直します。

広くして看たモノの頭ばかりが先走りしてナカナカ前に進みません、ひと冬かけて反省して来年出直します。

いろいろとご配慮頂き有り難う御座います。

おはようございます。

ころたん、来年に期待しています!!

みのじ さんへ

コメント有り難うございます

初めてのメロン・スイカ栽培でした、思うようには行かないですね。
メロン10数個・スイカ3個総てがまともに食べられない状態で終わりました(;。;)。

何事も体験学習が一番必要だと有ことをこの年に成って改めて感じました。

ころたん 来年頑張ります!

No title

ベスト果実さん♪

機械使用中には、ミントちゃんもお家退避~大正解ですね。
お互いに、危ないですから。
広いお庭、クワで耕すのは大変です。
電気で動く機械導入は、大正解でしたね。

うちのころたんは、毎年軒下へ植えます。
根元に雨水が届かないので、水遣りは欠かせません。
蔓はキウイに登って右往左往・・・。
4個しか生らなかったけれど
やっぱり、メロンは元気の元です。
ベスト果実さん、来年も植えましょうね~~~。

飛花ぽんさんへ

コメント有り難うございます

猫の額ほどの庭を掘り返すのに大袈裟ですが体力の無い私には必需品と考え奮発しました。

ころたん来年は真面なモノを収獲したいですが、経験不足で自信が有りません、飛花ぽん師匠にしがみついてでも是非教えて下さい、先ず水のコントロールが大切ですね、スイカも一緒に元ぶどう棚下はどうでしよう?どんな問題が出るでしょうか。
今年は鉢植えを雨よけに入れて葉ダニの被害を受けましたが、その点如何でしよう(葉ダニはある程度雨で洗い落として呉れるそうです)。

No title

べスト果実さん♪

おはようございます。

ころたん栽培は、簡単なように書いてありますよね。
私は、栽培方法を忠実に守りました。
それでも、いきなり枯れる日が来るので驚きです。
たくさん生らせない方がいいですね。

スイカとメロンを混植したら、同じ科なので
メロンが負けるそうです。
ぶどう棚の設備がそのままなら
スイカは、棚へ登らせてみたいです。
小玉西瓜など、良さそうですね~。
下へ、日陰が好きな植物を植える事も出来ますよ。
畑の二段活用ですね。

ハダニは、糸を伝って飛んで来て
急速に広がりますよね。
半軒下へ置いたりんごの鉢で比べると
雨のかからない方へ伸びた葉に
発生が多いような気がします。
日光が届きにくいことも、原因でしょうか。

乾燥している葉の裏側で繁殖するから
葉裏からのシャワーは
雨より予防になると思います。

リンゴへ飛んで来る前に
梨に立ち寄るらしい(笑)ので
梨にも気をつけて下さい。
ハダニも元気な木には来ないそうです。
まずは健康な木作りですね。
みんな、元気でいましょうね。

飛花ぽんさん へ

度々有り難う御座います

大変参考になります、ころたんとスイカは分けて考えます。
葡萄棚のエスター線は、処分したので別途考えます。

飛花ぽんさんは梨は梨ですよね、梨はもう一年隔離した鉢植で様子を見るのも良いかとも考え、迷っています。
プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、愛犬と共に楽しみながら、好きな果樹のベスト果実を目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク