天下の一大事??

我が家の一大事メロンが・・・・

DSCN4474.jpg
最後?のころたんが破裂しました 長男が3週間前 三週間ぶりの雨での破裂を気付かず腐らせました それから又3週間ぶりの雨でしたが学習効果で今回は難を逃れました 
常温だと腐りますので冷蔵庫で熟成させる予定ですが上手くいくと良いのですが・・・

DSCN4471.jpg
今回が一番大きいです メロンが雨に弱いことがよく解りました 露天では難しいですね

DSCN4483.jpg
ころたん 5個目の隠し子が見つかりました 2平方メートルを彼らに提供してみます 成人する事を願います

DSCN4478.jpg
遂に落果しました よく頑張ってくれました

DSCN4489.jpg
小ぶりですが色付く迄よく頑張りましたが食べられますかね~

DSCN4493.jpg
立派に成熟していました 特別美味しいね 甘みが強く感じられます

DSCN4477.jpg
後4個 じっくりと構えて成熟して下さい 期待していますよ

DSCN4500.jpg
我が家の守り神  クマゼミです

DSCN4503.jpg
10年生の大秋が邪魔になり伐採 新苗の初生りです
中央辺りに守り神の遺骸です いつまでも守ってくれるでしょう

DSCN4495.jpg
ミント君 何を見つけたのでしょう サツマイモでした 此処掘れワンワン!

   ご覧戴き有り難う御座いました、今後とも応援をよろしくお願いいたします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最後のごろたんさん、冷蔵庫でじっくりと成熟なさってください!!
包丁を入れる時が楽しみですね(^^♪
隠し子のごろたん~(´艸`)

No title

ベスト果実さん♪

そんなのでっかいころたん、見たことがありませんよ。
すごいな~~~~~。
この前、同じように割れたんですが
逆さまにして、冷蔵庫で追熟させました。
大丈夫です。

りんご、頑張りましたね~!
生命力には驚きです。
やはり、守り神がおられるんでしょうね。

ミントちゃん、今度はお芋ですよ~!
ここ掘れワンワンの出番ですよ~。

みのじ さんへ

ご無沙汰しています、コメント有り難うございます。

どうやら暑さは峠を越えたようですが、日中は未だ暑さが残っています、今年も異常気象で例年の気象感覚ではついて行けません。

雨が降り続く地域と全く降らない処と両極端です、我が地方は7月20日梅雨明け宣言がありましたがその1週間前から9月8日までに二回の降雨だけでその度に貴重なメロンが弾けましたし、風台風にも見舞われ塩害でメロンがダウン、散々な初メロン栽培でしたが其れでも楽しいです(^_^)。

来年も、メロン栽培頑張ります。

飛花ぽんさんへ

コメント有り難うございます。

全く無知ですからこんな物だと思っていました、確かに天空栽培でこの茎では持ちませんね、標準を調べてみます。

熟成させるには逆さまですか、有り難う御座います、理に叶っています、このことで随分悩みました、未だまともなころたんは口に入っていませんから今度こそは美味しく戴きたいものです。

ミント芋の匂いでもしたんですかね、掘ってみたい気もしましたが夢が壊れるのが怖くソッとしておくことにしました。

No title

巨大なころたんが収穫出来ましたね。
表皮の色からは既に熟しているように見えます。
甘い香りはしてませんか。

メロン、スイカも結構面白いと思います。

暖地リンゴも甘いでしょう。
この時期のリンゴも良いものです。

日本一の果実師匠さんへ

コメント有り難うございます。

ころたん孫ずるのようでしたが、他に孫ずるに着果が無かったからではないでしようか。
メロンは露地栽培の場合は雨対策が必要ですね、割れたところから少しメロンの香りがします、スイカより面倒ですね。

リンゴですが確かに糖度は予想以上に高いですね、只、今回の試食では水分不足でパサパサでした。

おっしやる通り、この季節梨もリンゴもそれぞれ良いものですね、特に自家製の果物は特別ですね。

No title

ベスト果実さん♪

ころたんですが
メロンは、冷蔵庫で追熟出来ないそうで・・・
果実師匠も、完熟の色だとおっしゃっています。

うちの割れたころたん
実は硬かったけれど、おいしかったです。

ギネス級の、巨大ころたんですね。
【栽培環境によっては2kg程度まで成長することもあります。】
と書いてありました。
軽く、越えて行きましたね。

飛花ぽんさんへ

コメント有り難うございます。

矢張りダメですか温度不足ですね、痛し痒しですが早速決断します。

今年の我が家は寂しい秋ですから、ころたんで秋の味覚に仲間入りをさせて貰います。

ブドウとキウイが無いと味覚の秋から取り残された気分です、朝令暮改、ブドウを復活させましよう、自分用の外観を増産して暴れ食いと行きましょう(^_^)。
プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、好きな果樹のベスト果実を愛犬と共に愉しみながら目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク