キウイの災難

キウイが枯れました

DSCN4365.jpg
レインボーレッド  多分カミキリ幼虫だと思いますが伐採して調べます

DSCN4372.jpg
ブドウは昨年撤退しましたが 鉢植えは放置していましたが破棄するのは可哀想で水やりだけはついでにやっていました

DSCN4375.jpg
名前は忘れましたが 可成りの量収獲しました

DSCN4386.jpg
小粒ですがとても美味しく想定外の嬉しい収獲です

DSCN4344.jpg
先日収獲したころたんですがまだオチリは堅いので早いとは思いましたが待ちきれずに包丁を入れました

DSCN4383.jpg
始めて美味しいころたんに出会いました アールスでも14度で商品にすると聞いていましたので合格ですね 只香りはジャコウでは有りませんが良い香りです

DSCN4377.jpg
西南のひかりが可成り大きくなっていました

DSCN4382_201709021101064e0.jpg
津の輝きも順調です 新入り果樹に気を取られおろそかにしていた事を反省 少し摘果しました


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村




































































































































































































関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ベスト果実さん♪

立派な棚ですね。
こんなに育ったキウイが一気に枯れて行くと
心も体もガックリダラ~ンと、意気消沈・・・。
一回、底まで沈んで行き
海底を蹴って、元気に浮上するしかないですね。

ころたんは、お見事です。
売れ残りからの出発とは思えぬ
理想的な色と重さと、満足の行く糖度でしたね。
ミントちゃんや、ご家族も
これには感動されたことでしょう。
おやじ~すごいな!って。

西南のひかりが、塀の上に並びましたね。
どこかで見たような風景です(笑)

秋風を感じながら、果樹園活動をして来ました。
過ごしやすかったですが
働き過ぎてしまうので、要注意です。
ベスト果実さんも、ゆっくりと秋に移行して下さいね。

飛花ぽんさんへ

コメント有り難うございます

ボケ頭で一生懸命作った棚が空しいです。
幹周り地面下まで調べましたが幼虫の痕跡は無く、生らせ過ぎではと主枝をカットしたのですがムダでした、涼しくなったので根まで掘り返してみます。

ころたん ようやく食べられるのが出来ました、でも追熟まで待てなかったためサクサクと砂糖入りのキュウリを食べる様で不評でした(;。;)。
最後の一個は最後まで粘るつもりです(^_^)。

あすはリンゴを並べますからね、アテニセズセズ二オマチアレ!

急に涼しくなりビックリです、お互いムリはせず身体には気をつけましょう。

No title

レインボーレッドは残念でした。

害虫や病気は地上部分に現れますので分かり易いです。
以前、キウイが繰り返し同じ場所で枯れたことがあります。
キウイは樹勢の強い果樹ですが、根の成長が地上部分に追い付いていかないと衰弱して枯れます。
特に夏場は注意が必要ですね。
キウイの蒸散はかなり。
葉っぱがあるうちは常に水を吸い上げていないと生きられない果樹のようです。
立派なレインボーレッドですから根張りも相当でないと厳しいかもしれません。
もともとキウイは細根の量も多い果樹ですから土が固いと水を吸い上げるだけの根が不足します。
今度、土が良いと根量は十分ですが保水する水が不足したりします。
夏場の水遣りである程度助けられますが。

ころたんは何とかなりましたね。
良かったです。
プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、好きな果樹のベスト果実を愛犬と共に愉しみながら目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク