残暑続きでの果実達

少ない果実達の近況

DSCN4287.jpg
オハヨウ御座いマチュ ミント朝は涼しいから元気デチュ

DSCN4270.jpg
アップルキウイは順調ですが レインボーは今年は諦めました多分どうむしでしょう

DSCN4289.jpg
二十世紀梨ですが生らせすぎで小さいです

DSCN4288.jpg
あきあかり あと2週間で試食できます

DSCN4291.jpg
9月初旬予定のほしあかりです 双子ですが栄養の取り合いのようですがしたにぶら下がった方が栄養が良いようです 摘果の基本の教えがよく解りました

DSCN4294.jpg
葉隠れ虫蔵の居城跡ですが 未だ残党がいるのでしょうか 調査の必要が有ります
DSCN4145.jpg
葉をくっけてサナギに為っていましたが 未だ他に中に居たのでしょうか

DSCN4281.jpg
立派に見えるでしょう  小さいブドウをアップで撮ったカメラのイタズラです

DSCN4301.jpg
さいごのなつおとめを収獲しました 2~3コ蜜症が出ていました

DSCN4302.jpg
お先に頂きマチュ~

DSCN4305.jpg
歯ごたえがあって美味しいデチュ


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

        おいで頂き有り難う御座いました 今後とも応援をよろしくお願いいたします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミントちゃん~~~♪

お先にいただきマチューの顔、可愛い~!
おいしい物、いっぱい食べて!
お腹を壊さない程度にね。

ベスト果実さん♪

植物を育てていると、色々な感動がありますよね。
虫や鳥の賢さにも感心します。
そう来たか!と・・・完敗の白旗パタパタです。

それでも種を蒔き、苗を植えるのは
未来に、楽しみがあるからですね。
楽しく負けて、元気よく立ち上がりましょう。

No title

コメント有り難うございます

夏はミントのものです、朝晩一寸見回りして昼は部屋でゴロゴロ収獲があれば一番に試食、結構な相棒です。

我が庭、白旗を降ろすときが有りません、桜桃と梨の顔色の悪さも素人医者には治す薬が判らずお手上げです。

まあその内何とかなるでしよう、枯れたらスッキリするでしょうね、補充はしません。

No title

種を蒔き苗を植えるのは、未来に楽しみがあるからですね。
楽しく負けて、元気よく立ち上がりましょう。
その通り!
苦い経験を次に繋げたいですね。


養分の流れは面白いです。
果樹も成長と子孫の両面を考えながら生きています。
成長へ向かう枝には小さな実。
極細の枝でも大きな実を付けたりします。
長い下枝の先端。
大きな実を狙うのであればここです。

なつおとめは無事に収穫出来て良かったですね。
良く粘りました。

日本一の果実師匠さんへ

コメント有り難うございます

最近鉢植え果樹栽培の世話が億劫に感ずるようになり些か迷いがでました、果樹盆栽を目指すわけで無ければ、大地で栽培する事が王道だと考えました。

品種の数は減るでしょうが接木等でカバー出来ますので地植えの方が永続性で有利だと思い方針転換を考えています。

なつおとめ 最後まで柔らかくならず、ナイフで剥いて食べる桃が有ることを知りました。

プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、好きな果樹のベスト果実を愛犬と共に愉しみながら目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク