わが家の過去の姿

春本番を待つ間に

002a_2017032410205042c.jpg
こんにちは ミント一世です 暫くお邪魔します

017_20170324102604d52.jpg
6年前の庭です 柑橘類と花木 主体の庭でした

043a_201703241025517ea.jpg
   ブルーベリーの流行に踊りましたがミツバチの減少で手動の授粉に悲鳴を上げ撤退 接木で増やし100~120本位になってミツバチを検討しましたが「半径20メートル以内に民家が無いこと」 にふれ オジャン!

015.jpg

001_201703241020569c6.jpg
落葉果樹に転換しました プルーン系の ミラベルえを山陰の方から購入 カットの残りを穗木に仕立て4本に増やし友人に配りましたが中々花も咲いてくれません  スモモより成長が悪い上に他種受粉だそうで 期待できません

027.jpg
外見は同じように見えますがプルーンとスモモで別種です

009a.jpg

IMG_0090a.jpg
ブドウはかなり永く栽培しましたが 2015年に目標だった マスカットアレキサンドリアを接木から収獲しましたので 卒業致しました  その後はは手の掛からない自家食用にしました

DSCN0776_20170324104738ab9.jpg

DSCN0782.jpg

DSCN0778_20170324104733442.jpg

DSCN0792.jpg
昨年冬の大寒波の後遺症で昨年春の惨状です 花芽が葡萄状に続き 葉芽が殆ど出ませんでした 柑橘類の花芽と葉芽のメカニズムは科学的に未だ解明されていないそうです  その後夏枝・秋枝共に殆ど出ませんでした 
  今年は栽培を諦め 休ませてやるつもりです

DSCN2759.jpg
ミント 二世です   ミント一世は義理の母です 似ていませんかね?

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お世話になります~。
あ、ブルーベリーにそんな悩みがあるんですね~。私も20株位を育ててますが、あまり受粉とか意識したことがないんです。
それでも毎年、かなりの量が収穫できていて・・・まあ、果樹の中ではもっとも手間がかからないって、イメージなんですよ。
環境的な差なんでしょうか?
ブドウも素敵な実なりですね~。
私も自宅の庭で、巨峰とスチューベンという2品種を育てています。
とてもこんなに収穫は望めません。恥ずかしいくらいの状態です。
病気とか、やっと少し性質がわかってきたような~?
去年、屋根を張ったら、少し収穫できました。
まあ、少しでも近づけたらなあって感じですね~v-290

Fe: つばきやまさん

コメント有り難うございます

最近は外国産に押されて養蜂家の数が減ったのでしよう、今年になって未だミツバチを見ません、田んぼが回り有るのですが、不思議です。
ブルーベリーのノーザンだともう咲く頃ですよね~、ラビット系はまだでしょうから間に合いますが・・・・

ブドウは極端に雨を嫌いますから、屋根だけは必要ですね、それと冬の硫黄石灰合剤+ベンレート散布さえしておけば安心ですね。

No title

リコメ、ありがとうございます~。

あ、そうなんですね~。うちは南国なので、ラビットアイがほとんどです。
だから、知らず知らず、ミツバチも現れ、受粉してくれてるんですね~。
全然、感じてませんでした~v-291

Fe:つばきやまさん

こんにちは

B・Bのラビットアイは大きくなりますから20本あれば大量に採れますね、さざんも最近はかなり南までイケルようですから挑戦も有りでしよう。
ラビットアイもタイタン等、大粒が出ていますから少し道楽をされたら如何です。(^_^)

私は大関ナーセリが信用できましたので此処で仕入れていました。
一度カタログ請求されては・・・・ネット販売もやってますよ。

No title

おはようございます。

ミントちゃんも春が待ち遠しいです。
お庭も果実が沢山収穫できそうで羨ましいです。
ランキング再開されたんですねv-22

FFe: ぴいこ&ふうこさん

おはよう御座います

ご挨拶が遅れ大変失礼致しました。
ペアー飛行隊お元気で大活躍ですね。

私の件、何が原因か判りませんがブログ村が変な動きをしましたので、頭にきて辞めちゃいました。
即、人気ブログランキングに加入しましたが、ブログ村から再加入の勧めが有り再検討の結果、このまま他に行けば負けたことに為るし、馴れたところに落ち着く事にしました。
人気ブログランキングは加入したままですので、ご一緒に為るかと思いますが、その節はよろしくお願いいたします。

No title

ミラベルが来年花芽が着くかどうか分かりませんが、やれるだけやってみましょう。
このまま行けばあと3年くらい掛かるように見えます。

左右に伸びた2本の枝が見えます。
そのうちの1本を切らず、そのまま水平に誘引します。
そして付け根付近を針金で縛ります。
(針金は枝に食い込みますが晩秋に取り除きます。)
樹勢を落としつつ、針金で縛ることで環状剥皮効果を狙ってみましょう。
養分が枝に蓄えられますので、もしかしたら来年花芽が着くかもしれませんね。


Fe: 日本一の果実師匠

コメント有り難うございます

遅れて済みません、ご指導有り難う御座います、早速実行させて頂きます。
シュガープルーンの苗木に高接ぎのような二段接ぎに為りましたので上手くなかったようです。

此からもお気付きが有りましたら宜しくお願い致します。

わが家の桃ですが昨年のデーターによりますと、約一週間遅れのようです。
プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、愛犬と共に楽しみながら、好きな果樹のベスト果実を目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
ミント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク