秋雨前線 ご苦労さん サヨウナラバイバイ!

いつまで続く秋雨 もう結構です

DSCN1228.jpg
津の輝き 実割れで収穫が半分になります 連鎖的に次々と割れ酷い想定外です 60日間の日照りでいきなり1ヶ月近い長雨 一番悪いパターンだと思います

DSCN1223.jpg
星タンゴール 隣り合わせの場所ですが、一個の実割れもありません。 晩生で果実の成長期の違いが原因だと推察します

DSCN1234.jpg
鉢植えから地植えにした白柳ネーブル、無理をさせています、ガンバっています

DSCN1252.jpg
暫く散歩していないので不満顔

DSCN1257.jpg
塀の隙間から外を通る人たちを見て過ごしています

DSCN1250.jpg
毎日寂しそうですが、相手もままならずゴメンナサイ

DSCN1255.jpg
鉢植えの柿が色付いて来ました

DSCN1271.jpg
キウイ レインボーレッド  収穫時期ですが雨がやみません

DSCN1273.jpg
魁蜜は収穫は来月の予定

DSCN1267.jpg
落果したレインボーレッド試食して診ました  キウイらしからぬキウイ、とても美味しいです

DSCN1269.jpg
魁蜜も収穫可能の状態です 。

DSCN1246.jpg
DSCN1242.jpg
DSCN1240.jpg

DSCN1221.jpg
せとか  晩生で順調です

DSCN1226.jpg
雨で自分が濡れますのでネットの撤去は日延べします  😭
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

柑橘早生種のパックリ病は当地でも見られます。
津之輝も同じような感じですね。
秋雨も梅雨に負けないくらい影響があります。

パックリは柑橘の防衛手段の一つだと思います。
木に溜まった水分を実を割ってでも排出したい。
そんな声が聞こえます。
割れた実はやがてカビが生えたりします。
ただ暫くは大丈夫です。
今割れた実を取り除くと雨が降ればまた次の実へ。
連鎖しそうな気もします。
私は暫く知らんぷり。
雨が落ち着いてから切り落とします。
割れた実で水の流れのルートが出来れば木の思い通り?
逆らわないようにします。

キウイもそろそろですね。
糖度は当地でも同じくらいです。

日本一の果実さんへ

おはようございます コメントありがとう御座います

防府市は昔は塩田地帯で雨が少なく、蜜柑栽培が盛んで庭先に植えている家庭が多いのですが、品種の早熟化も影響しているのでしょうか困った事です。
目障りなので、すぐ摘果していましたが悪の連鎖だったんですね、ありがとう御座います暫く放置します。

キウイは雨がやんだら収穫しようと考えています、欲張った為形が貧相ですが自業自得です。

No title

あれ?ミントちゃん。お散歩行けてないのかな。雨で行けなかったかな?
お庭を見回りしてストレス発散だね~(*^-^*)
いっぱいの実がなってますね。
キウィ甘くておいしそうです!いいな、いいな~(笑)

なっちゃん さんへ

見ましたよ!グレーの影。

部屋には「ぬいぐるみ」?本州の果てから念力! エレキ! 魔法使いも総動員!

       
           エイ・ヤァ~!!!!!

No title

ミントちゃん♪

毛が伸びたね~。
立派なライオンみたい。
分厚い耳を触ってみたいわ~。

ベスト果実さん♪

うちは、ほとんどが鉢植えです。
置き場もないので
キウイは、雄を雌の木へ接木しています。
試したいけれど植えられない品種は
接いでみるのも面白いですよ~。
目の前に果物が生っている風景が見られるのは
本当に幸せですよね。

紅芯はまだ、お店でもあまり見ません。
追熟しなくても、そんなに糖度が高いんですか。
去年は、落果を1個食べただけで
追熟しすぎて、腐らせてしまいました。

こんなキウイもあるんだということを
私も、果実師匠に教えていただきましたよ。

飛花ぽん さんへ

こんばんわ コメントありがとう御座います

飛花ぽんさんは猫党ですね、猫もイイですね独立性が強くて飼い易いでしようね、犬はボスにべったりで煩わしい時もあります。

紅芯のレインボーレッドと紅妃を植えていますが、品種登録した違いは素人目では判りません、本当に違うのでしようか、保存はほとんど効きませんから店頭販売にはむかないでしようね。

プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、愛犬と共に楽しみながら、好きな果樹のベスト果実を目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
ミント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク