ベスト果実に魅せられて

小庭での果樹栽培と愛犬の記録

キウイの花 満開

初咲から2,3日で満開になりました、問題は雄花です、雌花に接ぎ木したのが失敗が響きます。DSCN0723.jpg
DSCN0729.jpg
雄花 早雄咲いて呉れたが量の心配,、花の香が心地よくミツバチも少数やって来ていますが人工授粉で対応を考えています。
DSCN0733.jpg
近所の枇杷の樹1か月前に通った時、2~30袋賑やかに架けて有ったのですが全部無くなっていました、矢張り寒波被害でしよう。
椿
近所の椿、終わりの様です、凄く綺麗でしたが見納めです。
ハニーローザ
ハニーハートの相方です。
ホシタンゴール
大寒波に耐えてただ一個残ったホシタンゴール、賑やかしに残しておきました。
実
矢張り酢上がりしていました。
みはや
みはや  交雑種で花びら・蜜腺は退化しています(我が家の柑橘類は、全て交雑種の為、蜜腺が無いのでミツバチも来ません)。
トリィミングDSCN0748
ネット掛、けボチボチ始めます。

春酣の静かな小庭

少し大きい文字九州地方の災害お見舞い申し上げます。早く収束する事を祈っています。
天災は突然やって来ると申しますが、自然に対してはやはり人間の力は無力に近い事を思い知らされました。
果樹栽培も自然に逆らわずに楽しみたいものです。
ミント 二世
ミント 二世を紹介します。最近、家族に参加しましたので宜しくお願い致します、ポメの幼犬です。
キウイ レインボーレッド
キウイ レインボーレッドが開花しました、
キウイ 早雄
早雄  頑張ってくれ
スモモ アルプス王子
スモモ アルプス王子  昨年一個生りました、 今年は二ケタ狙いです。
スモモ ハニーハート
スモモ  ハニーハート  初生りを期待しています。
スミレ
昨年からよく咲きます。イチジク ザ キング
イチジク  ザ キング  夏果専用
ぶどう マスカットオブ アレキサンドリア
ブドウ 2014年接ぎ木 昨年2房なり、今年12~17位花芽のマスカットオブ アレキサンドリア
ぶどう棚
芽吹きは順調のようです、クインニーナ・ピオーネに2~3種接いであります。

寒波の後遺症

1月25日の大寒波の被害は無かったと安心していたのですが、今頃後遺症が現れました。
DSCN0669.jpg
昨年の収穫
昨年の収穫の写真です
先月確認して昨年と同じくらい実が付いていたのですが、袋掛けしようとした処、ポロポロと殆ど落果、4房のみで全滅に近い被害です。
柑橘類は異常に花芽が付いており、樹勢の衰えの表れでしょうが、慎重に見守る必要が有りそうです。
DSCN0671.jpg

重体の早雄
重症の早雄今年だけでも、レインボーレッドと一緒に咲いて欲しいものです。
早雄の苗木
チュウリップには申し訳ないが、早雄の苗木に来年咲いて欲しいので地植えにしました。
DSCN0666.jpg
我が家の期待を裏切らない様頼みます。
ふじ
暗い話題ばかりに成りましたので、よそ様の綺麗な山藤の花をお借りしました、一週間前はもっと紫が濃く綺麗でした。

春本番の我が小庭の現状

春本番と云っても寂しい風景の小庭、これから先が不安です。
リンゴ
昨年末植えたリンゴ フジに 森の輝きを接いだダブル接ぎ苗が芽を出しました 片方にあだ花の蕾が有ります
せとか
大寒波で弱っていましたが元気になり今年も期待します。
ザ キング
二年生で期待できそうですが未知のザ・キングですから期待と不安のミックス
早雄
雄花の早雄です、元気が有りません。孫悟空は枯れました。聞くところ、輸入生産国の雄花の花粉が病気でピンチ・輸入ストップ。我が家の雄花も関係ありかな?
レインボーレッド
レインボーレッドは元気です。キウイの世界も「女はツヨシ」
早雄苗木
急きょ早雄の援軍、魁蜜は早雄を冷凍保存で対応?
レモン リスボン
隣りのお宅の レモン リスボン  1月25日の大寒波で枯れました、再生を願ったのですが・・・・・・
梨
梨  一本花が咲きましたが相手がいません。 続きを読む