蜜柑の収穫

西南のひかり”・べにばえ” を半分収穫しました(^_^)

DSCN2950.jpg
西南のひかり” と べにばえ” を収穫しました

DSCN3062.jpg
西南のひかり” 計ってビックリ17.9度 信じがたいような数値です 食べてみましたが今迄味わったことの無い甘くて美味しい蜜柑でした 夏の好天だけの説明では足りないモノがありそうです 来年と比較する必要が有ります

DSCN3018_201812111009357cc.jpg
残りは少しづつ収穫して味わいます

DSCN3057.jpg
ありあけ” クレメンティンx清家ネーブルの品種 タマワレガ多く6~70個が8個になりました
(2012年3月 農研機構品種登録切れ)

DSCN3044_20181211100629c79.jpg
120グラム程度の小型です(農研紹介では170~200グラムと成っています?現在和歌山県の生産地の販売品では1㌔10個~12個となっています) が120グラム程度の小型で酸味がなく香りのよい品種ですが 玉ワレ対策が必修です

DSCN3021.jpg
荒天で庭にも出られないので相当ストレスが溜まっています 

DSCN3050.jpg
部屋でも囓り魔です 片っ端囓り回っています

DSCN3041.jpg
一日中ご機嫌斜めで オヤツの要求ばかりしてきます

DSCN1827a_20181211155128e84.jpg
ミカンどころの大島 橋を壊され観光・蜜柑狩りが大打撃 気の毒なことです

完成DSCN1760
萩市 対馬暖流で冬暖かく蜜柑栽培が出来ます




蜜柑の季節になりました

蜜柑栽培で一番嬉しい季節です

DSCN2905.jpg
冬は常緑果樹の天下です 年中無休で頑張ります 全般に成熟が早いようです

DSCN2935.jpg
大玉のネーブル ”白柳” です  幼苗ですが一個生らせました

DSCN2917_20181205162518fe5.jpg
星タンゴール・サマー清見などの名前で栽培されています 清見の枝変わりとのことです

DSCN2946.jpg
来年3月が収穫期ですが現在11.5度温州ミカン程度の糖度があります 10年経たないと本当の味が出ないそうです 我が家は8年生です

DSCN2916_20181205162512a5d.jpg
最近の暖気で枇杷の花が咲きました 小さい花ですが咲き揃うと綺麗です 来年は摘果が忙しくなるでしょう

DSCN2940.jpg
ミントが此処掘れワンワン!と言っていますが グーッとガマンします (私も本当は掘りたいのですが・・・)

DSCN2943.jpg
ミントのユウコトを聞かなかったのでオヤツを要求されました

DSCN2928.jpg
68円のパンジーナカナカ株が大きくなりません

DSCN2106_20181126162130707.jpg

DSCN2228_201811261628485a4.jpg
花博 最終日の夕暮れ時





想定外の蜜柑

11月に蜜柑を収穫しました

DSCN2654.jpg
西南のひかり” 来月中旬を予定していましたが 試食してビックリ玉手箱 酸が抜けて美味しくなっていました
トップを切るはずの みはや” が苗木やの間違いで違う品種でしたので早生は諦めていましたが外がカバーしてくれました

DSCN2677.jpg
酸の抜けが早く甘さを充分味わえます

DSCN2655.jpg
玉太りも充分で 嬉しい想定外でした

DSCN2673_20181122130048d3e.jpg
べにばえ” 酸抜けの早い品種です 来月になればもっと糖度も上がる期待の蜜柑です

DSCN2669.jpg
残念ですが大きくありません 標準160㌘程度です

DSCN2684_20181122134224830.jpg
ミント 甘い蜜柑は大好物です

DSCN2666_20181122130929958.jpg
今日は日が差しても温度が上がりませんでした明日明後日はグ~ンと冷え込むそうで今から震えています

DSCN2648.jpg
諦めムードのジャガイモ 霜が降ったら其れマ~デですね

DSCN2665.jpg
ソロソロ鉢の進路を決めないといけまっせん 9号以下は処分しましたが大鉢は生かしたいモノです

DSCN1664_20181122155558307.jpg

DSCN2159_201811221556023ea.jpg



有難くも哀しい雨

待望の雨でしたが多すぎました

初秋の蜜柑の木にミカンの花が咲きました
DSCN0407.jpg
二ヶ月ぶりの雨は有難かったのですが 余りにも多すぎました 急激な大雨で玉割れ続出 ままならないモノですね
写真で判るのは8個割れていますが この樹だけで14個割れました

DSCN0412.jpg
暖地でのリンゴは歩留まりが悪いですスリムレッド一ヶ月で約半分になりました 着色も心配です

DSCN0414.jpg
地植えのあいかの香り三個残っていますがこのリンゴも危ないですね 虫害でしょうか病気でしょうか 原因が判らず見守るだけです

DSCN0420_20180902151925809.jpg
スイカはうらなり二個を残すのみとなりました

DSCN0423.jpg
右のスイカは先日収穫したモノですがどの程度保存できるか研究材利用にします

DSCN0427.jpg
梨の南水ですが糖度は高いようですが水分が少なく梨らしさが有りません鉢植だからでしょうか

a_201809021528315be.jpg
今日もミントは一日中寝ています 今日は起きるまでソッとしておきます

a_2018090211520358a.jpg
お目覚めはご機嫌が良いようです 

DSCN0428_20180902152154579.jpg
愛嬌を振りまいています

DSCN0431.jpg

DSCN0392a.jpg
今日はオヤツをあげましたのでご機嫌です



不知火(デコポン)を戴きました

デコポンを戴きました

DSCN6817a.jpg
Crさんから私まで戴き感激致しております 大変立派なデコポンです 有難う御座いました 

DSCN6820a.jpg
写真の写し具合が悪いですが  総て同じ大きさです 地方のデパートでは覧ることの出来ない大きさです

DSCN6866.jpg
此の糖度と此の大きさは、今迄見たことがありません。
私も農研から発表された当時、入れ込んだ事がありましたが、二三回収獲して枯らしてしまいました。
当時、熊本が糖度12度以上のものをデコポンとして商標登録、売れに売れたのですが、病気に冒され下火になりましたが、対策台木M16で復活しました。
M16台木とは、糖度16度が狙える事のようでした。
12度で美味しい蜜柑と云われた同じものが18度ですからCrさんのデコポンの凄さが理解頂けると思います。

DSCN6861.jpg
私は蜜柑の食べ方に拘りがあります、写真のように小袋を取り除き一袋一気に放り込みます、美味しいですよ。
温州ミカンにない美味しい食べ方だと思っています(^_^)

DSCN6865.jpg
ミントも美味しい蜜柑は大好物です。(Crさん 犬にやってゴメンナサイ)
ワンちゃんからも、アリガトサンデチュ~

DSCN6850a.jpg
我が家の落葉樹の開花一番乗りは、スモモ サマービュートでした、今年は未だハイの子一匹見当たりません、昔の人は冬が寒いと豊作と云いましたが、果樹には困ったモノです。


にほんブログ村

にほんブログ村


又々 大寒波に備えて

今冬最大の寒波がやって来ます

DSCN6160.jpg
”津の輝き”寒波到来の前に収獲しました (2月2日収獲)

DSCN6181.jpg
糖度は十分ですが酸味が強く追熟の必要が有ります 2週間置く予定です

DSCN6175.jpg
”せとか” ですが未だ追熟出来る状態では有りませんので暫く樹なりの状態で寒波に対応しますが 少しばかり再度追熟してみます

DSCN6177.jpg
”せとか” 20日前に試験的に追熟させたものです マズマズですがもっと欲張りたい状態でした

DSCN6179.jpg
”はるみ” 20日間追熟しました イカの卵のように綺麗です とても美味しくなっており私の大好物です 今年は沢山生って欲しいものです 

DSCN6184.jpg
キンカンを少々 風邪気味ですので・・・・・

DSCN6171.jpg
リンゴ ”メイちゃんの瞳” をキウイ跡にうえました 素人でよく解りませんが花芽らしきモノが有ります

DSCN6170.jpg
ツキマトイマス オヤツネダリを為たいようですが・・・・・・

DSCN6166.jpg
ミントを呼びました 叱られるとは・・・・喜んで急いできました

DSCN6169.jpg
爺ちゃんの靴 片方しか有りません 咥えてきて遊んでは駄目ですよ!
  後でオヤツをあげました  アマイ!だから躾が出来ないと爺ちゃんも叱られました



にほんブログ村

にほんブログ村

寒波に備えての防寒対策

ミカンの”せとか” 明日からの寒波に備えて

DSCN5973.jpg
応急対策ですが やらずに悔いるよりやって諦める方を選択しましたが対策にあまり自信が有りません(;。;)

今晩から もっと強力な寒波が来るそうです 最悪でも樹木だけでも頑張ってくれると良いのですが・・・・・

DSCN5972.jpg
今朝の温度ですがマイナス2度でしたが 日中もマイナス2度から上がりませんでした

DSCN5977.jpg
寒さ知らずと思っていましたが流石にあまり庭に出ず苛ついて険悪な顔です

DSCN5984.jpg
少し庭で遊んでやりました

DSCN5987.jpg
前々回のブログの自家製天草を試食しましたが 愛媛産の天草を見かけましたので較べてみました

DSCN5991.jpg
一個100円でした 天草は種がないと思っていましたが記憶違いのようです 残念ながら愛媛産に軍配が上がりました

DSCN5948.jpg
二三日前の散歩ですが矢張り一郎君は苦手のようです

DSCN5950.jpg
サッサと引き上げです

DSCN5951.jpg
チョッカイヲ出しましたが空振り三振 相手にして貰えません

DSCN5965.jpg
リンゴの花芽だと思いますが 未だ判別できる能力は有りません 今春シッカリ経験します

DSCN5967.jpg
春近し 水仙が咲きました

                25日追加掲載しました
DSCN5992.jpg
翌日(25日)朝の状態です  日中は昨日より少し温度が上がるようです


にほんブログ村

にほんブログ村



交雑品種”天草”の試食

鉢植”天草”の初生りを試食しました

DSCN5824.jpg
ありあけ と共に期待している”天草”の初生り 190㌘です

DSCN5845.jpg
種がありました それ以外は期待通りの品種でした ありあけに較べ酸と香りが少し多い様です 早速地植えにして成長促進に努めます

DSCN5805.jpg
前回記載した ”はるみ”ですが 奇形を一個 味見しました

DSCN5821.jpg
奇形ですが味は ”はるみ”本来の味で美味しく感じました 今年は正常に頑張ってくれることを期待しています

DSCN5825.jpg
鉢植の最後に残った ”麗江”です せとかの兄弟ですが はるみとデコポン兄弟のように性質が大きく違うか興味があります せとかと同じ2月末頃の収獲予定です

DSCN5833.jpg
爺ちゃんが庭でウロウロしているよ 高みの見物をしていたら タヌキと間違われ写真トラレチャッタヨ

DSCN5841.jpg
隣の柵を開けてくれたので早速行動開始 ココホレワンワン サツマイモホッテキタドー 秋堀残したものが匂いで判るのでしょうか鼻で嗅ぎながら掘り出します

DSCN5828.jpg

DSCN5830.jpg
腐っていると思いますが 取り上げようとしたら猛烈に反抗します 素手では無理です 下痢するかもしれませんね

DSCN5840.jpg
ボチボチ裏のおじちゃんが帰る頃でしょう 何時も感心しますが犬の腹時計はとても正確で2~30分も違いません


にほんブログ村

にほんブログ村

# 寒波襲来 しばらくの間冬眠

本格的な寒さはじっとガマンします

DSCN5714.jpg
裏年の”はるみ” が3個 寒波の酢上がりに備えて収獲します

DSCN5805.jpg
貴重なはるみですから 大切に保存します(^_^)

DSCN5711.jpg
キウイ棚の改装が完了しました 後は苗木の生長を待つのみですが 気の長い話です

DSCN5741.jpg
スモモの”いくみ” 邪魔になりましたので伐採しました 他のスモモに高接ぎします

DSCN5732.jpg
邪魔だから アッチえ行きなさい

DSCN5724.jpg
嫌われた

DSCN5743.jpg
何か遊ぶものはナイカナァ~

DSCN5739.jpg
誰か来た~ 黙って帰ったよ  チラシ配りだな!

DSCN5731.jpg
スルコト無いし 又沈黙の イモムシになろう


にほんブログ村

にほんブログ村

今春一番乗りの果実 ”ありあけ”

あDSCN5622_1


私の期待の星 ”ありあけ”  5年目にしてようやく味見が出来ました

DSCN5627.jpg
上段2個が ”ありあけ”です  下段2個は市販の”紅マドンナ”です  それぞれ200㌘程度です

DSCN5628.jpg
糖度・酸度は同じ位で殆ど酸味を感じませんので味はどちらも美味しいです  違いは香りと皮の剥け具合でしょうか 紅マドンナは手で剥くことは出来ません

DSCN5636.jpg
左から“せとか” ”ありあけ” ”紅マドンナ”ですが  どれも種が殆ど無く綺麗な見映えです

DSCN5632.jpg
”せとか”は3月収穫予定ですが 少し収獲して貯蔵してみます  現在糖度12度チョットですが酸が強く美味しくありません

DSCN5616.jpg
”せとか”  ”津の輝き” 簡易ハウスで増糖と減酸を待ちます

DSCN5633.jpg
ミントも 大晦日の夜を付き合ってくれてますので些かオネムデス

DSCN5638.jpg
おやつをあげることにしました  お目々パッチリ ゲンキンナ奴です(^_^)

              本年もどうぞ宜しくお願い致します


にほんブログ村

にほんブログ村

寒波に耐えられるか我が家のみかん

想定外の出来事でピンチを招いた蜜柑たち
近所の柿是からドウナルノデショウ心配

DSCN5385.jpg
近所の柿です 紅葉も良いですが此の柿も絵になりますね 鳥も食べに来ていないようです

DSCN5404.jpg

DSCN5405.jpg

DSCN5406.jpg
爺ちゃんはミナチャマにお見舞いチテモラッテイイケド ミントは”我輩は野良犬でアル” 餌だけは呉れるけど とじこめられてナニモシテクレナイヨ 一匹だから団体交渉も出来ないよ

DSCN5397.jpg
爺ちゃん 蜜柑が気になるんだって 北と西側にビニール張っているけど気休めだよね

DSCN5399.jpg
本当は此の蜜柑たちも簡易ハウスに入れるつもりだったけどハウスが出来ないので軒下でガマンさせるッテ

DSCN5408.jpg
今朝は氷点下になったけどミントは縁側で寝てもチットモサムクナイヨ

DSCN5393.jpg
簡易ハウスは 昼間外が3度でも9~20度まで暖かくなりました

DSCN5394.jpg
せとかだけ特別扱いで本当に美味しくなるのかなぁ~

DSCN5401.jpg
今年の”はるみ”兄弟のデコポンに似てるよ

DSCN5400.jpg
枇杷の花  寒さに負けずに頑張ってね~

DSCN5409.jpg
今朝、キビタキ?が庭にキビタヨ 爺ちゃんチョロチョロするから手持ちの望遠はムズカシインダッテ

DSCN5402.jpg
ミナチャマ 爺ちゃん応援してモラッテとても喜んでマチュ  ミントも嬉しいです アリガトサンデチュ


にほんブログ村

にほんブログ村

せとかの防寒対策

保温のため外気遮断しました

DSCN5330.jpg
今晩から寒波到来とのことです いくらか蓄熱効果はあると思います 収獲まで此の簡易ハウスを残す予定です
天井は薄いノーポリで1メートル 50円でした  一シーズン保ってくれるとよいのですが・・・

DSCN5332.jpg
初生りの”みはや”です 綺麗なオレンジ色です

DSCN5340.jpg
左が”西南のひかり”  右が”みはや”です  オレンジ色が鮮明です

DSCN5348.jpg
”みはや” 収穫期を過ぎている為か 前日来の寒波で酢上がりしたのか不明です  極早生ですから 寒波に弱いのかも知れません

DSCN5328.jpg
ど根性ウリ 残念  裏側に先客が出没していたようです 折角ですから私も囓って視ました ウリの香りと味はしましたが 矢張り夏の果物ですね

DSCN5347.jpg
もう2度糖度が高いと ど根性努力が報われたのですが残念でした 来年頑張りましよう

DSCN5337.jpg
折角ブラッシングしてやったのですがすぐドロンコマブレです 

DSCN5335.jpg
遊んでくれないから退屈だ~

DSCN5338.jpg
その代わりオヤツをあげるから我慢してね 後で散歩に行くからね

DSCN5323.jpg
桜桃の二鉢が 癌腫病発病 早速処分しましたが 桜桃は是が怖いですね


にほんブログ村

にほんブログ村

     有り難う御座いました、此からも応援をよろしくお願いいたします。

冬を迎える我が家の果実

急激な寒波に震い上がった爺 先が思いやられる

DSCN5161.jpg
晩秋を告げる熟し柿一つ

DSCN5170.jpg
晩秋を闘うマクワウリ ど根性で色づいたウリ 絶対食べてやるからな 頑張れ!(o゜▽゜)o

DSCN5175.jpg
西南のひかり 我が家の交雑種品種 一番乗り

DSCN5193.jpg
前回 試食の結果収獲を始めました 酸に弱い私を除いて食べ頃と判断されました  取敢えず7個収獲しました

DSCN5199.jpg
日陰モノもありますね 大きい声では言えませんが右前後が私用です ナイショ

DSCN5182.jpg
星タンゴール が只一個生っています 今年4月迄前年果実を生らせたせいでしょう 学習しました

DSCN5178.jpg
私の期待の星 ”ありあけ”です ネーブル無しのネーブルで期待している4年生ですが未だ試食していません

DSCN5191.jpg
昨年 異常の高糖度を出した品種不明交雑種ですが 大事をとって今年は成長重視にしました

DSCN5167.jpg
ミント 探してももうナイよ 肥えるからね 今度焼いてアゲルカラネ

DSCN5184.jpg
枇杷の花が次々咲きます

DSCN5194.jpg
三年目のなつたよりです 来春が楽しみです 初生り沢山生ってくれるとイイデすネ


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

    最後までご覧頂き有り難う御座いました、 此からも応援をよろしくお願いいたします。

今年の蜜柑 ”せとか”

想定外に重くなり添え木をしました

DSCN5157.jpg
摘果量が足らず  今更摘果するのも 素人の私には決心が付きません(;。;) 後で泣くかも知れませんね

DSCN5138.jpg
西南のひかり  落果したので試食することにしました 樹が若いので呆けた大きさになりました

DSCN5142.jpg
充分食べられる状態でした 今年は早めに収獲出来そうですが 器量があまり良く有りませんね(^_^)

DSCN5148.jpg
何でも屋のミント 美味しそうに食べてくれましたが 私にはホンノ一寸酸が気になりました 矢張り来月が適期ですね

DSCN5117.jpg
ミントが外で遊んでいますが 挙動不審では・・・・・?

DSCN5121.jpg
愈々怪しいぞ!

DSCN5123.jpg
矢張りヤリマシタ

DSCN5134.jpg
手でシッカリ押さえています

DSCN5132.jpg
何か気になるのでしょうか?

DSCN5135.jpg
一気にクイツキマシタ

DSCN5144.jpg
負けて居られません 私も勝負 安納紅と品種不明を食べ比べましたホクホク感の品種よりネットリ感の安納紅に軍配が上がりました


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

     ご覧戴き有り難う御座いました、今後とも応援をよろしくお願いいたします。



寂しい我が庭の秋

秋も深まり寂しい我が庭も少し色付きます

DSCN4961.jpg
DSCN4924.jpg
我が家の初めてのサツマイモ  可愛らしいですが嬉しいです ミントも遊びながら生で食べています

DSCN4931.jpg
外したネットで遊んでいます 

DSCN4951.jpg
今朝仕舞っていたネットで又遊んでいましたが しかられることを予知して私を伺っています

DSCN4955.jpg
初生りの”みはや” 期待の星です

DSCN4944.jpg
麗江 せとかの兄弟です

DSCN4946.jpg
あまくさ まだ食べたことが有りませんが美味しいそうです

DSCN4948.jpg
名前をよく知らないのですが パンジーですか 68円で買ってきました 賑やかに咲くことを期待しています

DSCN4965.jpg
先日 衝動買いした愛宕梨です なんでこんなに安いのか不思議でしたが袋を開けて納得しました 摘果品でした
800㌘愛宕梨が一個250円 問題は形でしょう  購入者は贈答品として購入する場合が多く外見が命の商品ですね  例えてみますと瀬戸物市の安売りと同じで使用に問題は無いがヒネテイル物と同じでしよう 

愛宕梨の衝動買い 1~2㌔の高価な梨で普通私では食べられません 摘果品の早取りでも瑞々しくて美味しい梨でした

DSCN4969.jpg
庭先の柿が おじいちゃんかおばあちゃんの小遣い銭になり  売買お互いハッピーでした 美味しかったですよ!



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

    最後までご覧戴き有り難う御座いました、今後とも応援宜しくお願い致します。

ミカンが色付きました

交雑種系柑橘類が色付きました

DSCN4894.jpg
今年のせとかは豊作のようです 明るい話題が少ないので期待します

DSCN4914.jpg
DSCN4912.jpg
津の輝き・西南のひかりも期待できそうです 今年の西南のひかりは大型が目立ちます

DSCN4899.jpg
ネーブルのような丸くて美味しい”ありあけ”ですが雨による玉割れが激しく残り3個になりました 来年は雨対策を考えます

ぼかしDSCN4920
DSCN4919.jpg
DSCN4918.jpg
芋畑はミントの遊び場になっています タマネギの苗を植えるまで放置します

名前消しDSCN4883
前回農協直売店で視ました リンゴ”新世界” 壮大な名前が興味を惹き調べたところ 群馬園芸試験場であかぎX富士から生まれた品種でした 
早速出向きましたが愛宕梨が 1800㌘500円 いろいろ考えさせられ衝動買いしました
      
      この3種類 ご覧の皆様はドウお考えでしょう

DSCN4922.jpg
新世界 一個108円 酸味を殆ど感じずとても甘いリンゴでした スーパーではこんな濃厚なリンゴは買ったことが有りません

DSCN4904.jpg
DSCN4908.jpg
DSCN4906.jpg
我が家の残り少ない柿ですが200グラム前後で100えんの富有より大きさも味も遙かに超えていたので一安心です(^_^)


     ご覧戴き有り難う御座いました、此からも応援共々よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


# せとかの収穫を始めました

お陰様でようやく収穫が出来ました

DSCN0164a.jpg
昨年の大寒波で10数メートル隣のレモンが全滅しました  

DSCN2534.jpg
何とか生きながらえ今年 約60個ばかり実を付けましたので約半数収穫しました

DSCN2513.jpg

DSCN2514.jpg
展示方法も糖度に重点を置いた展示が時代を感じます

DSCN2533.jpg
収量を絞ったお陰で 殆ど200グラム以上です

DSCN2568.jpg  
糖度も想定内に仕上がりました  後半分は2月末を予定しています

DSCN2540.jpg
試食係は わが家の<ボス>が担当します

DSCN2541.jpg

DSCN2546.jpg

DSCN2543.jpg

DSCN2560.jpg
200グラム位の半分ペロリ 恐れ入りました


にほんブログ村

# 蜜柑 「はるみ」の収穫

「はるみ」 が美味しくなりましたので収穫しました

DSCN2227.jpg
写真差し替え   食べかけみたいで失礼だとの声がありましたので 無差別で計測し替えました
甘みと酸のバランスが良くなりましたので収穫しました 此が私のベスト果実です 自家栽培の特権です

DSCN2216.jpg
3月の「せとか」までこの「はるみ」で食べつなぎます

DSCN2222.jpg
「せとか」 去年のような大寒波が来ると諦めて早取りします

DSCN2221.jpg
星タンゴール  今年こそ4月いっぱい頑張らせたいですね

DSCN2224.jpg
ヒヨドリや小鳥の餌に解放します

DSCN2120.jpg
この写真 覚えて居られますか うらなりキウイとアメリカ産でスイートキウイどちらを買われますか?値段はほぼ同じ

DSCN2204.jpg
アメリカ産でスイートキウイは未だ少し早いようですので追熟させます

DSCN2225.jpg
アメリカ産でスイートキウイ食べ頃です

DSCN2206.jpg
購入時のうらなりキウイの糖度です  味はうらなりとは思えない美味しい味でしたが  アメリカ産は私の口には合いませんでした 南半球産とは違った味でした


にほんブログ村

ミカンのみの小庭

寂しい冬の庭

DSCN1429a_201701081124264c0.jpg
元気なのはミントだけ 散歩の催促にクルマに載せて誤魔化しました 悪い親父です

DSCN2062a.jpg
果樹に追われ道端でヒッソリ咲き出しました 冴えない花ですが無いよりましですかね

DSCN2065a_201701081729546c9.jpg
残り少ないミカン達です

DSCN2063a.jpg
4月まで頑張って貰いたいものです

DSCN2057a.jpg
「せとか」  ネルネットでいくらかでも防寒に役立てばと思いますが冬将軍の御機嫌に掛かっています

DSCN2067a.jpg
春先に移植の予定ですが元気がありませんね

DSCN2068a.jpg
又、始めました 品種の違いで味もずいぶん違います 追熟処理をせず酸の抜け方で収穫時期を決めます

DSCN2072a.jpg
津の輝き 想定外の結果に終わりそうです

DSCN2070a.jpg
「はるみ」 毎年安定して収穫できそうです  わが家の1番人気です

DSCN2048a.jpg
西南のひかり 想定外の結果 もう一本増やしたいですね

DSCN2054a.jpg
品種不明ですが 信じがたい糖度です はるみに似ています 先祖がえりでは無いでしょうか はるみの親の清美(交雑種第一号)Xポンカン=「はるみ」ですから このあたりの変種かも  ポンカンの知識は有りませんので今冬ポンカンを視て考えます
後一個有りますのでポンカンが出回る頃まで保存しておきます


にほんブログ村
                                   

今年の我が家の蜜柑

今年の蜜柑は表年で豊作が見込まれたのですが一月の大寒波で想定外の結果になりました

DSCN1943a.jpg
今残っている蜜柑を追って観ました  右上の蜜柑は温州ミカンのMサイズ(参考品)です

DSCN1946a.jpg
間違って植えた品種不明の苗でしたが果実から品種を苗木屋と相談しながら確認作業にはいります

DSCN1948a.jpg
「はるみ」  来年早々食べ頃になるでしょう

DSCN1949a.jpg
「津の輝き」  はるみと同時期に食べ頃を迎えそうです

DSCN1952a.jpg
「西南のひかり」  今が食べ頃でしょう 年を越す頃には酸が減りすぎるように思います

DSCN1954a.jpg
「せとか」  三月頃でしょう  耐寒作業に入ります

DSCN1955a.jpg
「ありあけ」  今が収穫時期ですが問題児です  今年夏秋に次々裂果してしまい収穫は一個のみでした

DSCN1958a.jpg
「星タンゴール」来年4月頃予定  今年度の 期待の星です

DSCN1959a.jpg
飛び入りの オーストラリ産オレンジです  糖度は低いですが酸が全くなく甘く感じます(輸送中に酸が抜けたのでしょうか)

DSCN1960a.jpg
此の残骸の整理誰も手伝っては呉れません  どうしたものか(;。;)顔。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

蜜柑の収穫

交雑種の収穫を始めました

DSCN1904.jpg
西南のひかり  此から交雑種の収穫が始まります

DSCN1891a.jpg
星タンゴール 来春までがんばれ~

DSCN1892a.jpg
ツバキが咲きました つぼみが多いので楽しみです

DSCN1898a.jpg
ことしは花が多いようですが期待したいですね

DSCN1900a.jpg
幼果が見えます

DSCN1897a.jpg
10年ものの枇杷でしたが邪魔になり伐採した切り株です クイーン長崎でした

DSCN1895a.jpg
外に出たいのでしょう 今日はは散歩をサボりごめんね

DSCN1884a.jpg
白柳ネーブルが裂果しました  原因が分かりません

DSCN1911a.jpg
おおきさはGoodでしたが課題が残りました

DSCN1916a.jpg
割れ目から糖度を測りましたが、凝縮されたのでしよう高すぎます

DSCN1932a.jpg
暫く保存して酸をぬきたかったのですが、現在の糖度をある程度、正確に確認のため切断して中の糖度を調べましたが想定外の数値が出ました  高すぎます

DSCN1924a.jpg
ミント寂しく遊んでいました ご褒美を考えなくては・・・・クリスマスですからね

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

初雪の小庭

去年より一日早い初雪でした

DSCN1866a.jpg
1番の冷え込みで ゆっくり庭に出て初雪に気がつきましたがもう溶け出していました

DSCN1875a_201612161648590bf.jpg
大平山(約650m)は雪化粧で輝いていました     (拡大できます)

DSCN1871a.jpg
此で落葉が早まるでしょう          (拡大できます)

DSCN1878a.jpg
蜜柑と雪山

DSCN1881a.jpg
雪景色を撮りたかったのですが残念です

DSCN1882a.jpg
「はるみ」はイエローぽいオレンジ色です

DSCN1861a.jpg
秋穂から周防大橋を通る機会があり一枚撮っておきましたが公園に野良ちゃんがいました

DSCN1856a.jpg
近所の人が餌を与えているのでしょう毛並みはいいようです

DSCN1850a.jpg
アメショウの血が混じっているのでしようか モデル料に宇部で買ったじゃこ天をご馳走しておきました
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

初冬の我が庭の風景

落葉の遅い庭の落葉果樹

002a_20161208205005af0.jpg
皆さんお元気ですか 私ミントです 久し振りに下界に降りて参りました、我が家の庭はずいぶん変わりました、私が居た16年間は青々とした芝生でした、蜜柑・柿・葡萄・枇杷とバラなど花木が沢山でした。私とぽんたが一緒に眠っている上にバラが咲いていました

DSCN1815a.jpg
僕、ミント二世です、血は繋がっていないけどよく似てるでしょう?
じいちゃんはイイマス 前の父ちゃんと母ちゃんはとても大人しかったのに・・・・・と嘆きます。

DSCN1810a.jpg

DSCN1805a.jpg

DSCN1817a.jpg
キウイ棚がほぼ完成です、間口が6メートル有り強度を保つため吊り橋方式にしました5ミリのワイヤーを使いましたので大丈夫でしょう

DSCN1844a.jpg
西南のひかり 久しぶりに計りましたが、日陰では糖度は上がりません

DSCN1827a.jpg
だいぶん小さくなりました、重量は80グラムで半分になりました

DSCN1848a.jpg
未だべちゃくちゃのゼリー状でした 未だ早いようですね

DSCN1836.jpg
せとかの色も濃くなったようです 今年は防寒対策を徹底します

DSCN1839a.jpg
無理をさせているとの声がありましたので弁解しますと、過去に苗木の品種ちがいが2度有り2~3年育てないと解らず、いやな思いをしましたので確認を急ぐためです

DSCN1840.jpg
サクランボの花が咲くかもしれません 捨てるのはいつでも出来ますので置いておきます

DSCN1828.jpg
ブルーベリーの苗木を入れてみました ピートモスが残っているので少し遊んでみます この程度なら授粉作業できます

043a_20161208174213813.jpg
過去のブルーベリー栽培時の写真です 家中80~100鉢有りましたが、訪花昆虫の激減で撤収しました




我が家の蜜柑

狭い庭の半分を占領している柑橘類と暇をもてあましているミントDSCN1739a.jpg

a.jpg

DSCN1747a.jpg
遊び相手をねだるミント

DSCN1749a.jpg
諦めたと思いましたが ガリガリ音がするので見てビックリ

DSCN1752a.jpg
怒るとゲージに逃げ帰りました 犬の歯の強さに感心

DSCN1771a.jpg
玄関前の車置き場にキウイ棚を拡張していますあと少しで出来ますがのんびりと暇潰しのつもりでやっています

DSCN1780a.jpg
来年の収穫が楽しみです

DSCN1783a.jpg
産直店に早生の温州ミカンが山積みです我が家の蜜柑は勿体ないので買って食べています(^_^)

DSCN1789a.jpg
花の代わりに観て楽しんでいます

DSCN1778a.jpg
白柳ネーブル未だ頑張ってくれています

DSCN1793a.jpg
今年は未だ霜が降りませんので桃の葉が青いまま着いています


かんきつ類の時期になりました

今年最後のミカン類ですが全て交雑品種で温州ミカンはありません

品種DSCN1609eeblogu
完熟まで7~10日毎に糖度を計測して来年以降の参考にします
「みはや」と思っていましたが品種違いでした  間違いは業者か、私か定かでありません
西南のひかりは、酸の抜けが早いので大変美味しいです
3年ものの「みはや」2本は今年の大寒波(零下10度が丸二日間続きました)で弱りましたので全数摘果しました

DSCN1511.jpg
DSCN1618a.jpg
ミント 風邪引きでダウンしました。

DSCN1619a.jpg
退屈のようです

DSCN1518.jpg
やんちゃ坊主も今日はおとなしいです

DSCN1622a.jpg
DSCN1623a.jpg

桃の落葉が始まりました 紅葉しないですね

DSCN1621a.jpg
キウイ棚の拡張中 部品待ちです
プロフィール

ベスト果実

Author:ベスト果実
瀬戸内の小さな庭で、愛犬と共に楽しみながら、好きな果樹のベスト果実を目指しています。

ランキングに参加しています ポチッとお願い致します

にほんブログ村
にほんブログ村
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
リンク